<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

GREEN MARKET

たまにはこんな宣伝もしてみよう

f0221648_11301241.jpg
f0221648_11301847.jpg

長年お世話になっております

札幌を代表するオッシャレな雑貨店ケセランパサラン

今日からGREEN MARKETというイベント開催ですヨ

お近くのみなさまどうぞ足をお運びくださいな


しろさんの作った家具や什器

そしてしろまるさんちのハーブティーなどを置いてくれてます

しろまるさんちのハーブティーは
f0221648_11383328.jpg
自家製の無肥料無農薬の3種類のハーブをブレンドした~Trois<トワ>~シリーズ
f0221648_11390595.jpg
あおのTrois<トワ>はブルーマロウの美しい色

f0221648_12370118.jpg
花はこんな美しい赤紫・・・

他にもカモミールのブレンドがアルヨ




しろさんの木のものはケセランパサランのウツワが似合う什器をメインに・・・

f0221648_11372714.jpg
f0221648_11362576.jpg
f0221648_11360652.jpg
(以前につくったものの写真もあるので背景の季節がバラバラ;;;)

廃材をつかった素朴な棚や

鉢を入れたり小物を飾る小さな棚など・・・

くわしくはケセランパサランのブログで・・・

陶芸家のオーナーの作る器がなんとも味わい深くとても魅力的なお店です



ちなみに・・・しろまるさんちに居るケセランパサランの作品たちの一部ご紹介

f0221648_13000883.jpg
台所で長年塩入れとして使っている「6番」さん

f0221648_12593608.jpg
しまうま?のマグネット「H」と書いてある
f0221648_12595451.jpg
白いマグカップ「3番」さんと

ロバのスプーンとこけしのオブジェ・・・などなど





たのしくてかわいくておしゃれでおもしろいものがいっぱいつまって

ぐるぐるぐるぐる何周もしてしまうすてきなお店です




handmade、フルモノ、器、セレクト雑貨SHOP

Queserán Pasarán


札幌市西区二十四軒4条2丁目9-28栄光ビル2F

*駐車場はありません。

最寄の駅

JR →琴似駅

地下鉄→琴似5番出口





[PR]
by otogiyomi | 2015-04-24 13:11

つくし

春!いろいろ生えてくる!ありがたやーありがたやー

気がつけば、食卓には

山わさび、行者にんにく、山にんじん(シャク)、ふきのとうなど

全部庭からいただいた食材で作った常備菜が並ぶ

そして・・・

つくしの子が恥ずかしげに 顔を出します~♪

つくし、出てきたねー

ニョキニョキそこらじゅうから出てくる姿は

恥ずかしげにまったく見えないけれども

まるさん好物、春の味覚~

・・・で、摘んでキタ
f0221648_10483230.jpg
はかまをとって・・・


暇人ねー

f0221648_10484636.jpg
ごま油で炒める

f0221648_10490675.jpg
酒と醤油にてんさいオリゴ糖を少し

f0221648_10492145.jpg
はい、つくしのつくだにー


デキマシタ



うーん、地球と共生している感が幸せダ


[PR]
by otogiyomi | 2015-04-22 11:15 | おまけ

2015年4月19日のおとぎよみ

今月の第3サンデーおとぎよみは

冬眠から明けて久方振りだったのだけれど

たくさんの方々にお越しいただいて

いやはや、にんともかんともうれしかったデス



不穏な浮世ではありますが

キラキラとかがやくみんなの顔を見ていると

希望を持って生きていくゾと勇気を分けてもらえるのです

勇気を分けてくれるみんなに

「つるの恩返し」ならぬ「まるの恩返し」して参りますぞな、もし

・・・とまるさんのボヤキは置いておいて

今月は春らしく春らしく!な演目ふたつ読みましたヨー


大きな大きな絵本 999ひきの きょうだいの おひっこし(チャイルド本社刊)大きな大きな絵本 999ひきの きょうだいの おひっこし(チャイルド本社刊)
作:木村 研 / 絵:村上 康成出版社:ひさかたチャイルド/チャイルド本社絵本ナビ
カエルです

ケロケロケロケロとカワイイねー

999ひきもカエルのきょうだいがいたら楽しいね

新年で引っ越した人も多かったけれど

引っ越すならこんなスリリングな引越しをしてみたいなー



そして・・・もひとーつ!
紙芝居 とりのみじっちゃ紙芝居 とりのみじっちゃ
絵:宮本 忠夫 / 脚本:斎藤 純出版社:童心社絵本ナビ
昨年のOK☆あそびばでも読んだ

だいすきな紙芝居「とりのみじっちゃ」

鳥をのみこんだじっちゃのおならの音が

きれいな鳥のさえずりになって

花のようないい匂いもしちゃうという・・・

まるさんのツボが満載

いいねぇ

f0221648_12495266.png
この日の工作はさっきー先生の「びっくり箱」

びっくりするのもびっくりさせるのもドキドキして

たのしくなっちゃうの、なんでかな
f0221648_12560033.jpg
四角い箱を作ったら・・・
f0221648_12570858.jpg
長いヘビみたいなのをつくります
f0221648_12564522.jpg
輪ゴムをひっかけて・・・これが箱から飛び出すのだ!
f0221648_12572657.jpg
f0221648_12561461.jpg
なんども箱を閉じては開けて

びっくり!びっくり!
f0221648_12495266.png
そしてスペシャルゲストに「素朴屋」さんが登場!
f0221648_12580544.jpg
まるさんのあついラブコールにこたえていただき

片道一時間半の道のりをおやつ背負って来てくれたー

試食もいろいろ用意してくれましたー
f0221648_12575334.jpg
ありがとう!ありがとう!

安心安全でとびっきりおいしいおやつを食べてみんなすこやかに!


f0221648_12495266.png
来月の第3サンデーおとぎよみは「お芋植えスペシャル」の予定デス

楽しくどろんこ遊びしましょねー


[PR]
by otogiyomi | 2015-04-21 13:22 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本

春空

春風ピーヒョロロロー
f0221648_11071280.jpg
ピーヒョロー
f0221648_11073436.jpg
f0221648_11072413.jpg

青がきれい
f0221648_11062020.jpg
こんなところでくらしています(右端にまるさんちがみえるよ)
f0221648_11063486.jpg
山はとおいよ、ズーム!ズーム!
f0221648_11064715.jpg
雪さんまたこんど
f0221648_11054458.jpg
福寿草さんひさしぶり
f0221648_11053097.jpg



[PR]
by otogiyomi | 2015-04-14 11:13 | おまけ

今月のおとぎよみ

『第三サンデーのおとぎよみ』
(まるさんの紙芝居や絵本語り)

さて!ひさしぶりの第3サンデーに鼻の穴をふくらませているまるさんです。
どんなことして楽しく過ごそう?!わくわくわくわく!
工作は「びっくり箱」だよ!どきどきどきどき!
f0221648_11111923.jpg
《まるさんの手作りおやつタイム中止のお知らせ》
ごめんなさい!諸事情によりおやつタイムを中止することにしました。
おやつをたのしみにしていたみんな、おやつがなくても遊びにきてねー!
*スペシャルおとぎよみの日はおやつが出るときがあるヨ*
(さっそく来月5月はお芋植えスペシャル♪の予定です)


【日時】2015年4月19日(日)15:00~16:30
【会場】イタリア料理  La Forchetta(ラ・フォルケッタ)
(江別市西野幌93-17 電話番号011-398-7694)
【プログラム】
・まるさんの紙芝居や絵本語り(演目調整中)
・シールカードの表彰式
・さっきー先生の工作タイム『びっくり箱』
【もちもの】
・ハサミ・セロテープ・輪ゴム5本(あるものだけでOK)

※参加無料 ※駐車場あります  
※会場の都合により開演が遅れる場合があります。
※都合により開催の内容に変更 がある場合があります。
 会場にお問合せいただくか
 おとぎよみブログhttp://otogiyomi.exblog.jp/な どでご確認ください。




☆☆☆今月のスペシャルゲスト☆☆☆
『素朴屋』さんが行商に来ます!
https://ja-jp.facebook.com/sobokuya
f0221648_11123130.jpg
『素朴屋』さんは南区藤野にあるそれはそれはオイシイおやつ屋さん♪
北海道の自然農小麦を中心に、有機無農薬、無肥料無農薬(自然栽培農法)など
厳選した素材でていねいに作られた、素朴な味わいの安心安全なおやつです。
まるさんが、おとぎよみに来てくれるみなさんに紹介したくて
「行商にキテクダサーイ!」とお願いしましたー。
遠方からオイシイおやつ背負って来てくれます♪オタノシミに!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆




[PR]
by otogiyomi | 2015-04-08 11:14 | おしらせ

ピースズメ

「ピース!ピース!千代!千代!」

台所の窓の向こうから聴こえる

「ピース!ピース!千代!千代!」

内窓をあけるとスズメ

f0221648_17124832.jpg
銀色の真綿のような花穂のついた柳の枝にとまって啼いている


君は平和を願ってるんだねー

しかも千代(千年・長い年月)の平和を・・・

スズメさんは自らの思考で生きている

まるさんもそうありたい

f0221648_17130182.jpg

この世のルールを守ることが正しいとは限らない

罰せられないことが良しではない

本当の人間らしさ

真の優しさ、真の善を

自らの思考でみつめたい



けれどこの青空は本当に青いだろうか・・・そんなことを思い

なにかスズメに顔向けできないような心持になって

「雪」を思い出していた






 雪   中井 正一



 朝から、空は暗く、チラチラ窓のふちから、雪が散りこぼれて來た。
 もうすでに六十日、これから何百日ゐるかわからない留置場で、
私は、この雪をめづらしい外からまぎれ込んだ、自由の世界から
入つて來てくれたものゝ樣な感じで今更のやうにみつめたのであつた。

 一つ一つ、きれいな結晶をしてゐた。
纖細をきはめたかぼそい線ではあつたが、一つ一つが數へられる
美しさでからみ合つた、精密をきはめた機構をもつてゐた。
 次から次にこぼれ落ちる雪の、どの一片一片もが、
一つ一つ宮殿の一部だと云つていゝほどの複雜な構成をもつてゐた。

 私はもう一度、暗い空を見上げた。
 暗い暗い空は、一杯の雪をはこんで、重い移動の樣に、壓するものを
もつてゐた。
 私は、あの一つ一つが、この精密な結晶をもつて、
あの大空の奧から湧いて來るのだと思ふとき何か愕然たる驚きに搏たれた。
 二万尺の大空の高さで、一厘の狂ひもない正確さで結晶したこの水滴の
一つ一つが、こんなに澤山、こんなに空に滿ち滿ちて落ちて來てゐることが、
恐ろしいほど不思議なことの樣に思へて來た。
 この存在の中にある、深い秩序を、この覆ひかぶさつて來る
暗い白いものゝ移動がかくしもつてゐる。

 私は、このみちみちた精密をきはめた秩序に、みるみるうちに
壓倒せられる思ひであつた。
 この六十日、合理、理論の合理にのみ身をよせて、抗辯したにも
かゝはらず、戰爭に反對したことより以外に何の證據もないのに、
打たれたり蹴られたりしてゐる自分にとつて、
この雪の中に、又大空にみちみちてゐるこの秩序は、
泌透る樣にこゝろを刺貫くものをもつてゐた。

 南京が陷ちたと云つて昨夜は外は騷しかつた。
しかし支那事變は長期となり、やがて世界戰となり或は
毒ガス細菌戰に轉移するから、絶對に反對すると云ひつゞけた自分としては、
何れ何處かで、自分の死にまで連續してゐるこの度の戰に、せめて反對
したことだけを滿ちたりる事としてゐたのであつた。
 しかし、この雪を見てゐるうちに、私は深い憤りに身をふるはす思ひであつた。
この充ち充ちてゐる秩序の中で、人間のこの秩序だけは、
この一片の雪にだに、面と面をむけ得るものではないのだ。
 この一片の雪に向つて、この私達の世界が顏むけならないのではないか。
 雪は窓のふちに抛物線を描いて、だんだんつもつて行つた。

 晝頃になつて、調室に出された私は、係官のT刑事に、
「この雪は二万尺の上から、一つ一つ結晶して落ちて來てゐるんです。
この一片の雪よりも、私達の世界の方がみじめです」と云つた。
 刑事は、いつも、きつい目をしてにらみ据える人間だつたが、
その時だけは、だまつて、窓に向つて歩いて行つて、
じつと空をしばらく見上げてゐた。

 その事があつてから、人間の愚劣に對する私の驚嘆は、日と共に深くなり、
自分も同時に人間全体とすこしも變りなくその愚劣さ、氣障さ、たわいなさ、
まことに口にすべからざるものであることに往生したのであつた。

 その頃、中宮寺の觀音のほゝえみが妙に私の頭を往來した。
何か自分のこゝろのほとりもこれに似たものがつきまとつてゐる樣であつた。
 何の證據もなくても、或ひはないが故に少し長引いて
丸三年間の自由をうばはれて後、戰爭のさ中、
やつと、私は執行猶豫の身となつた。
 しかし、私は、あの雪の日以來、大空を壓して降りて來る
あの固々たる雪の中の深い秩序が、何時の雪の日にも、
私のこゝろによみがへつて來る。
 そして、この大都會の人の世の上に降つてくる雪が、
この上もない美しいものとなつて呉れたのである。

掌の上でとける雪も、あの二万尺の上から、
あの結晶をはこんでくることを思つて、今も、私は涙ぐむのである。



[PR]
by otogiyomi | 2015-04-02 17:59 | おまけ

FURUSATO!

四月デス


土が出てきて緑も出てきて

ついつい下ばかり向いて

食べられるもの探しをしてしまいますが

お空には白鳥さん

f0221648_10592902.jpg
編隊の乱れを修正中のよう・・・





さてそんな春爛漫の日に2015年春のFURUSATOも世に羽ばたきました
f0221648_10570566.jpg
大人・子供・乳幼児あわせて150名のご来場だったとのこと

人とのつながり、必然なる出会いに

あらためての深い深い感謝を感ぜずには居られませんでした



ステージから見えるみなさんのお顔・・・

あたたかい眼差しに包まれての舞台でした

小さなこどもたちには判りにくいところがいっぱいあったはずなのに

みんなじっと観てくれて

生の舞台の力を感じました

f0221648_10565389.jpg
ひとつ、舞台を創るというのは

たとえ一人芝居だとしても、たくさんの方の尽力がある

たくさんの無償の愛をいただきました

本当にありがとうございました



そして観に来てくれたお客さん

遠くから応援してくれたあなたに・・・

心から、深い感謝

f0221648_10571553.jpg

さて・・・そしてさっそく、では今度の「表現」をどうしましょうか、と

妄想し始めていているまるさんです


なにとぞ今後ともおつきあいくださいマセ








[PR]
by otogiyomi | 2015-04-01 11:22 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽


語り・音楽・影絵・人形劇などの「しろまるさんのおとぎよみ」のこと。愛犬あすぱら君との「土に暮らすかたち」などの徒然も。


by まるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
おしらせ
第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本
しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽
しろまる作品/版画・絵・影絵
あすぱら君/犬
おまけ

最新の記事

ブログ家出
at 2017-01-05 15:10
FURUSATOまであと一週間!
at 2016-10-29 20:35
FURUSATO 2016
at 2016-09-27 16:35
もりのすみかでおとぎよみ
at 2016-09-24 19:40
しろまるさんのおとぎよみin..
at 2016-09-22 17:52

画像一覧

ブックマーク

木を植えよう

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン