<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

映像をみる会と淺野由美子さん

白鳥の湖ならぬ白鳥の田んぼ・・・
f0221648_1128031.jpg

渡り鳥たちはゆっくり休んで

また旅立っていきました


さて昨夜はつくるみ委員会の催しで札幌のギャラリーへ

「映像をみる会vol.2」

まるさんは司会進行担当

またまたすてきな出逢いと再会があったヨー

ギャラリーではつくるみメンバーの木版画家淺野由美子さんの展覧会も開催中。
f0221648_1127750.jpg

f0221648_11271510.jpg

f0221648_11272343.jpg

f0221648_11273159.jpg

木版画家の淺野由美子さん・・・

やはり今淺野さんといえば「土偶」が熱い!

先月の土偶のアクリル画展には

最終日にすべりこみセーフで観に行った
f0221648_11452932.jpg

f0221648_11455133.jpg

f0221648_11461250.jpg

f0221648_11462876.jpg

f0221648_11464944.jpg

どぐうドグウどぐぅ~と土偶三昧

つがーるちゃんも居たー
f0221648_11465898.jpg


資料も充実していて、まるで博物館みたいな土偶展デシタ
f0221648_11471215.jpg

やはり縄文てイカスね

そしてただいま北海道開拓記念館では40周年事業

『北の土偶-縄文の祈りと心』も開催中
f0221648_11274576.jpg


そしてなんとこの北海道開拓記念館で

ポップでキュートな土偶アクリル画作品にまた出会えるとのこと

淺野由美子さんの土偶作品は6月25日まで展示中

ひっけんひっけん~



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-28 12:06 | おまけ

檸檬の贈り物

南紀くまのから

突然の贈り物

小さな箱を開けると・・・

檸檬の香りと・・・

出てくる出てくる

びっくり箱をあけたみたい

f0221648_1043493.jpg



きれいな薄紙をひらくと

おおきな檸檬が入っていた

桜のカードが春をつれてきたみたいに

あたたかなお日さまが雪を儚くとかす

f0221648_10435821.jpg


愛犬あすぱらにもプレゼントが入っていた

似合う似合う




ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-21 10:52 | おまけ

すてきぶろぐ


いつもスバラシイ記事を

掲載してくださる『yukihana日記』さんで

先月と今月の「まるさんのおとぎよみ」の様子など

いろいろすてきに紹介してもらっちゃいマシタ

http://sapporo.100miles.jp/yukihana/article/300

写真もいっぱいでたのしいー




ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-19 14:38 | おしらせ

2012年4月15日のおとぎよみ

昨日は4月のまるさんのおとぎよみでした

みんなおねいさん、おにいさんになって

おめでたい4月


さてさて今月のテーマは「変身」でしたよ

みんな変身出来るようになったかな・・・



___________________________________

こうのとりになった王さま(前編・後編)

作者/ヴィルヘルム・ハウフ  文/高木あきこ 画/うすい・しゅん
教育画劇

怪しげな物売りから買った動物に変身できる粉で
こうのとりになった王さまと大臣。変身している間に笑ってしまうと
人間に戻る呪文を忘れてしまうのに、うっかり大笑いしてしまう。
さて王さまと大臣は人間に戻れるのでしょうか・・・!?

* * * * * * * * * * * * *
大笑いした王さまと大臣、
みんなから「あ~あ、笑っちゃダメなのに~」と言われてました(笑)。
まるさんのこうのとりのダンスが見せ場でした。
拍手をありがとう!


___________________________________

おとうさん

大型紙しばい おとうさん大型紙しばい おとうさん絵本ナビ

魔物のマンガラン・グリーン・ベクーは、お父さんに変身して、子どもをさらいました。
本物のお父さんは大慌て。さて偽者のお父さんと本物のお父さんどうしたら見分けられるかな


* * * * * * * * * * * * *

「こうのとりになった王さま」の紙芝居舞台に
魔法をかけて大型紙芝居舞台を出したまるさん。
みなさん、呪文覚えたかな。。。



___________________________________

おりがみ工作あそび
今日は大作、大きな板に大きな木をみんなで描きました。
f0221648_16582720.jpg

手のひらにいっぱい絵の具つけてペタペタ。大はしゃぎデシタ。
見よ!このダイナミックな木を!
f0221648_16593392.jpg

これにみんなで折ったおりがみのお花や虫などを貼り付ける予定です。
完成したら「おやこ展」で展示します。
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-16 17:02 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本

工作担当トモさんからのご案内

いつもおとぎよみで楽しい工作をおしえてくれる

トモさんから皆さんにお便りが届きました

_____________________

やっと春らしい陽気になってきましたね!

今月の紙芝居の御案内です。明後日、15日(日)3時から、恒例のまるさんのおとぎ
よみです。今回はどんなお話が出てくるでしょう!?

5月1日からフォルケッタギャラリーで親子展という作品展があるのですが、今回の紙
芝居の後の工作で、紙芝居の親子による大型作品作りをしたいと思っております。

簡単なおりがみともう一つ、絵の具でおててをペッタン。もしよければ、よごれても
大丈夫な服できてください!

それから、ぜひぜひ親子展に、皆さんの作品出してほしいです。絵や工作、久しぶり
にお母さんやお父さんも筆をもってみては?(手芸などでもなんでも)
f0221648_15165117.jpg

親子や兄弟合同作品、別々の個人作品、子供だけ、大人だけでも良いです。額にいれ
たり、飾れる状態で。記念になりますよ!

参加者は、4月29日までに作品を持ってきてください!(その時、作者名、作品名
など書いてもらいます)

よろしくね!!

_____________________


どんな大作をつくるのでしょか

タノシミですねぃ







ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-13 16:55 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本

次回のおとぎよみ

ふきのとうが顔をだした!と思ったら

また銀世界に逆戻り

ひんやり春風・・・というよりも

ぴしゃりとしゃっこい暴風が残雪をとかしております

なんとまぁ、今年のおかしな空模様

農作物に影響の少ないことを願うばかり



さてはて、あっというまに4月のおとぎよみが近づいてきました

春らしいお話を読みたいけれど・・・

さてどうなることでしょう

どなたさまもお気軽にひょっこりといらしてください






____________________________________


紙芝居  まるさんのおとぎよみ

とき:2012年4月15日(毎月第3日曜日)午後3時から
*会場の都合により開演が遅れる場合があります。

ところ:イタリア料理 ラ・フォルケッタ

      北海道江別市西野幌93-17/電話(011)398-7694

参加無料*おりがみ工作あそびとおやつ付き*

____________________________________
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-11 15:27 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本

花鳥諷詠

昨夜劇団どもの30周年記念公演のお芝居を観た

「花鳥諷詠」

うつくしいタイトル

劇団の演じる本格的なお芝居は初めて観た

ほんとうはあの演劇の独特な熱さが苦手だったのだけれども

まるさんも冷めた若者から

涙もろい中年になってきたのかしらん

うくく

演じ手の真剣な瞳が良かったし

観客との一体感も良かったし

台詞のひとつひとつが言霊を宿り

素直に響いた

原作者のやさしさと純粋さ

演出家の人間愛



初日の緊張感も良かった

公演は今日明日あと4公演あります

ぜひ足をお運びあれ





劇団ドラマシアターども30周年記念公演

f0221648_1038933.jpg


「花鳥諷詠」

原作/枇本享洋
脚色・演出/ども

日時:4月6日(金)19:00開演
   4月7日(土)14:00開演/19:00開演
   4月8日(日)13:00開演/17:00開演
        (開場は開演の30分前です)
(4月8日13:00公演のみ、手話通訳あり)
料金
一般  2000円
高校生 1000円
中学生以下 500円
(未就学児は無料)
※当日は、各300円アップ

場所:ドラマシアターどもⅣ
http://dorama-domo.com/
江別市2条2丁目7-1
TEL:011(384)4011 JR江別駅より徒歩5分 
f0221648_10493523.jpg


「花鳥諷詠」告知


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-07 10:52 | おまけ

えべつ脱原発芸術祭報告

2012年2月26日から3月31日まで

一ヶ月以上におよぶ会期を終えた


会期中さまざまな人の意見を聞くことができた

みな其々に原発への思い

放射能への思いを持っている


原発はまだ無くならない

再稼動の動きもある

放射能に苦しむ人々をよそに

国は更に汚染がれきをばら撒こうとする


・・・誰が守るのかしらん

ひとりひとりだと思います


被災者の方がいらした時に安らげる土地でありたい

被災者の方が安心して食べられる食糧を育てたい

北海道がそうあってほしいと切に願います


ちいさな日本だけれど

豊かな土地とこころ優しい民族が住まう国

守りたいと思います



このたびの【えべつ脱原発芸術祭】には

なんと彫刻家のたまきさんが参加してくださった

宮城県から作品をお寄せくださった


たまきさんの作品に触れるのは3度目

最初は2001年

洞爺村国際彫刻ビエンナーレに入賞されたとのことで

洞爺に駆けつけたのがはじめ

つべやかに磨かれた黒い御影石に

鮮烈な赤い差し色の『磊磊』(らいらい)という作品だった

そして10年後

2011年我が家にたまきさんの花器が届いた

そして今年・・・

えべつ脱原発芸術祭~2012・春の陣~の会場に

たまきさんの作品が確かな存在感を放ってそっと置かれた
f0221648_1715924.jpg

Vine(蔓) 山中 環(Yamanaka Tamaki)
f0221648_175110.jpg

Vinegg 山中 環(Yamanaka Tamaki)
f0221648_1751075.jpg

赤い蔓はあたたかな血の通う命のたまご・・・


このたびたまきさんと同じ空間に作品を展示できたことが

なんだか不思議な夢のようデシタ



さてまるさんの出展した版画は・・・
九十九の白い扉 いしだ 眞流
f0221648_17101571.jpg

―核憎し然れど邪まなる人の心ひとしお憎し
侭に濁りて肉塊のむさぼり喰まむ
然し憂うなかれ 其のこんこんちきは一つの黒い扉に過ぎぬ―


たまきさんのサイトで見たこの動画の「We are 99 %!!」から、この版画は生まれた


九十九の白い扉はまだ開かれていないけれど

その扉が開くとき、屹度黒い扉を閉ざすことが出来るのだ




そしてもうひとつ・・・
五つの窓から いしだ 眞流
f0221648_17104797.jpg


おおくの命のすまう地球には美しい土と水がありました
けれど人はこっぴどく汚してしまいました
いつしか暮しへの単純さをなくし、ほんとうの感謝も忘れられていたからです
今 気がつかねばならない 今 旅発たねばならない
今 守らねばならない そして人間の暮しをすっかりと見直さなければならない

f0221648_17111098.jpg

f0221648_17112781.jpg

f0221648_17113679.jpg

f0221648_17114785.jpg

f0221648_1712455.jpg




そして・・・Atelier Shiroの水彩画
f0221648_17125985.jpg

覚醒 Shiro Ishida
f0221648_17131370.jpg

覚醒
(部分)
f0221648_17481039.jpg




原発のこと放射能のこと

知るほどに暮らしを見つめなおさなければならないと強く思う

脱原発は原発がなくなっても終わらない




ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-04-05 17:56 | しろまる作品/版画・絵・影絵


語り・音楽・影絵・人形劇などの「しろまるさんのおとぎよみ」のこと。愛犬あすぱら君との「土に暮らすかたち」などの徒然も。


by まるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
おしらせ
第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本
しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽
しろまる作品/版画・絵・影絵
あすぱら君/犬
おまけ

最新の記事

ブログ家出
at 2017-01-05 15:10
FURUSATOまであと一週間!
at 2016-10-29 20:35
FURUSATO 2016
at 2016-09-27 16:35
もりのすみかでおとぎよみ
at 2016-09-24 19:40
しろまるさんのおとぎよみin..
at 2016-09-22 17:52

画像一覧

ブックマーク

木を植えよう

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン