<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

えべつ脱原発芸術祭まもなく

明後日2月26日からはじまります『えべつ脱原発芸術祭』

呼びかけ人が集まってこの目論みについて会議をしたのは

1月29日だった

準備期間に一ヶ月もなかったのだけれど

参加アーティストは50名にものぼった

申込み〆切日を過ぎてもどんどん申込みが来た・・・

すごいことと思う


年代もさまざま

立場も住むところもいろいろ

みんな個々の思いはあるのだろうけれど

美しい地球であってほしいという願いは共通している

そのために原発はいらないという気持ちも共通している


まるさんも版画を彫りました

あとでここで紹介します

明日はオープニング交流会

まるさんは朗読します





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-24 11:20 | おしらせ

ぽん

三重県の喫茶道から蜜柑箱が届く

f0221648_17182878.jpg


箱を開けると爽やかな蜜柑色

艶々の葉っぱ付のぽんかん

うれしい


まるさんはこどものころ

蜜柑がだいすきで

冬になると手も足も黄色くなるくらい蜜柑を食べていた

今も蜜柑だいすき



4年前・・・京都からずっと九州四国を旅したとき

そこらじゅうの民家の庭の木に蜜柑が生っていて

4年前の蜜柑
f0221648_17455328.jpg

それはそれはうらやましかった

柚子も生ってんだもん

4年前の柚子
f0221648_1746921.jpg


道中・・・指をくわえて蜜柑の写真を撮っていたのだね

北海道では蜜柑は生らないもんねぃ



あらあら

7年前の三重県の蜜柑も出てきた

7年前の蜜柑
f0221648_17483322.jpg


同じく7年前のまるさんの蜜柑も出てきた

「神木の里」水彩2005年
f0221648_17485592.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by otogiyomi | 2012-02-20 18:07 | おまけ

すてきどうが







ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-19 10:38 | おまけ

おぼえていろよおおきな木

今日はまるさんの最も身近な6歳児のタンジョウビ

7歳児になるのだって

昨日久方ぶりに書店に行って

オタンジョウビの贈り物のえほんを探した

5歳のときも6歳のときも

書店のえほん売り場で2時間えほんを読みあさり

厳選してきたのだけれど

今回は15分で出逢いました

おぼえていろよおおきな木おぼえていろよおおきな木絵本ナビ

みごとな大きな木とその木陰の家に住んでいるおじさんのお話
大きな木にはピーチク小鳥が集まってきてうるさくて眠れない
木の下でお茶を飲めば、鳥のフンが落ちてくる
洗濯物を干せば木陰でパリッと乾かない・・・
つねづねおじさんはおおきな木に「おぼえていろよ。」と悪態をついてきた
ある日、おじさんはとうとう大きな木を切り倒してしまいます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

失ってみて初めてわかったおおきな木の存在
おじさんは悔やみおおきな木の切り株にすがりついて泣きます
切り株を撫でて泣きつづけました
泣きやんでもずっと切り株を見ていました
すると・・・そこに小さなあおい芽がでていました
おじさんは新しい芽に水をあげました

木はぐんぐんのびていきました




自然は寛容で生命力に溢れている

うつくしい土と水があればやり直せる





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-11 14:52

もうひとりの金太郎

最近醗酵菌ブームのまるさんです

なっとう作りがタノシイ

これまで市販なっとうから納豆菌をもらって作っていたのだけれど

なっとう作りしてるのに、なっとう買うのなんだか腑に落ちないなーと

とうとう粉末納豆菌を入手しました

納豆菌てどこで購入できるのかしらんと思ったら

納豆学会のホームページで【成瀬醗酵化学研究所】で売ッテルヨーとありました

成瀬醗酵化学研究所の創業者は成瀬金太郎

このお方です
f0221648_154411.jpg

粉末納豆菌はこんなぽち袋に入ってやってきました
f0221648_1553468.jpg

4gしか入っていないのに大豆60kg分のなっとうが出来ちゃうのです

さすが金太郎





それから米のとぎ汁乳酸菌作りも始めてみました

手作り豆乳で自作豆乳ヨーグルトを作るのが目的

こちらはまだ謎が多く経験不足で未知数・・・

でも菌の培養タノシイ



インフルエンザをふっ飛ばせー

放射性物質をぶっ飛ばせー

エイエイヲー!!

とにかく免疫力アップデスヨー











ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-10 15:31 | おまけ

雨を喰う人

まるさんが木版画をはじめたころ・・・

1930年代日本の創作木版画を築いた

画家たちの作品を貪るように眺め

そしてドイツ表現主義の版画作家の作品を貪った

現代の版画家には興味を持たなかった、知ろうとしなかった


併し、あるとき日本にひっそりと住まう

ご存命の一人の木版画家にメロメロになった!

それが「久保舎己/クボ ステミ」さんである

素朴の頂点のような作品は

白と黒だけの小さな世界でありながら、鮮烈で痛烈だった

それでいてとても静謐だった

これこそが人間のプリミティブ、現代に生きる人間の自由


1948年生れの久保舎己さんはどこの美術団体に属することもなく

木版画をはじめられた20歳代から60歳の今日まで

三重県で暮らし千数百点の白と黒の世界を創った

しかし当時は彼の個展の情報もなく、もちろん画集などもなく

久保舎己さんの版画に触れられたのは

インターネット上にあったとある画廊の数頁だった
 
それから十余年

しばらく振りにとても久保舎己さんの作品が観たくなった




2011年3月11日から考え感じてきた

原発のこと、放射能のこと、今大切なこと

そしてこれからの人間の暮らしのこと

版画で表現しようと思ったときに

自分の思想を煮て蒸して焼いて炙って鏡でみてみて

だけどどうにも出てこない

イメージが形にならない

煮崩れてまる焦げだった

これらは表現者はみんな日常に感じていることであると思うけれど・・・

久保舎己さんを思い出したのはそんなときだった



久しぶりにインターネットで検索すると

なつかしい数頁に出逢った

さらに新たな作品に出逢えないかしらん・・・と調べていくと

画集が発行されているとのこと!わーい!

嬉々として購入を申し込んだけれど

すでに販売終了とのこと・・・かっくん・・・

併し諦めきれずに販売元にしがみつくしつこいまるさん

すると画集を編集された方の連絡先を教えてくださった!

そして・・・

じゃぁ~~~ん!
f0221648_11344585.jpg


想像以上にすばらしい画集が届いた

タイトルの「雨を喰う人」はこの画集をまるさんに

送ってくださった編集の金子遊氏が名づけた

画集の中に「雨喰い人」という作品がある

天を仰いで口をあけ雨を喰う無精髭の男が描かれた小さな木版画

「雨が食糧であったなら人々が奪取しあうこともなく平和に暮らせるという思いを描いた」とのこと・・・


宝物にします









ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-08 11:57 | しろまる作品/版画・絵・影絵

ことしの鬼

今年もやりました

恒例、「節分の鬼」

6歳3歳2歳の3兄弟の居る

友人宅にまるさんの旦那さんが

鬼役で登場することになっている


落花生についてくるオマケの

紙でできたお面とかじゃないよ

毎年本気の鬼なのだ


昨年一昨年は般若の面で

それはそれは恐ろしげな鬼だったけれど

「視界が狭い」っつーことで・・・



捜索したところ

どもさんさんとこから埃をかぶったこの方が現れました

じゃーん
f0221648_1213718.jpg


お目々ぱっちり視界良好迫力満点いかす鬼


そして、ことしも無事に鬼は退治されました



でもこども達・・・

恐ろしすぎたのか「おにはそとー!!」ばっかりで

だれも一度も「ふくはうち」を言ってませんでした

うくく












ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-07 12:41 | おまけ

なっとうとどらやき

オタンジョウビの贈り物に

なっとうとどらやきをツクッタ


なっとうは三日掛かり

水に一晩つけて

蒸して発酵させて

熟成する

美原の大豆でツクッタよ
f0221648_14311042.jpg


どらやきは半日でデキタ

あんこの小豆もここらへん産

米粉でツクッタ

f0221648_14312281.jpg











ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-05 14:33 | おまけ

今月のおとぎよみ

2月の第三サンデーは

会場の都合により

「紙芝居まるさんのおとぎよみ」がお休みです


今月は

【えべつ脱原発芸術祭】が始まる

2月25日土曜日17:00から

交流会のなかで

朗読の発表をします

処はドラマシアターどもⅣ・ギャラリーども
(北海道江別市2条2丁目7-1)
*参加費飲食込1,000円

さてさて

どんな朗読するのでしょか・・・

























ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-03 18:18 | おしらせ

今日は何の日

2月2日

ぞろ目だよ


頭痛の日だって

【ず「2」つう「2」】(頭痛)の語呂合せだそうな

「頭痛撲滅委員会」が制定したそうな・・・


元陸軍軍曹・横井庄一さんが

恥ずかしながらと帰ってきたのも

40年前の2月2日だそうな

「よっこいしょういち」っていうのあったなー
(ヨッコイショの掛け声の時に言うんだよ)





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by otogiyomi | 2012-02-02 18:08 | おまけ


語り・音楽・影絵・人形劇などの「しろまるさんのおとぎよみ」のこと。愛犬あすぱら君との「土に暮らすかたち」などの徒然も。


by まるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
おしらせ
第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本
しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽
しろまる作品/版画・絵・影絵
あすぱら君/犬
おまけ

最新の記事

ブログ家出
at 2017-01-05 15:10
FURUSATOまであと一週間!
at 2016-10-29 20:35
FURUSATO 2016
at 2016-09-27 16:35
もりのすみかでおとぎよみ
at 2016-09-24 19:40
しろまるさんのおとぎよみin..
at 2016-09-22 17:52

画像一覧

ブックマーク

木を植えよう

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン