カテゴリ:おまけ( 147 )

キツツキ

まるさんの棲む古いお家をアカゲラがコンコンつつく

「つつくなよぅ!」と言うと、どこかへ飛んでいくのだけれど

忘れたころにまたココココン!ココココン!と聞こえてくる

f0221648_10290765.jpg
カワイイ・・・
f0221648_10291949.jpg
f0221648_10293151.jpg


アカゲラと絡みつつ

FURUSATOのスクリーンになる布を縫っていると

愛犬あすぱら君、布に乗っかっちゃってます
f0221648_10445243.jpg
「乗るなよぅ!」と糸くずを頭にのせたりしてみたけれど

微動だにせず・・・




さて、小道具作りと練習で日が暮れて・・・

友人がラベルデザインした北海道産の焼酎を抜栓!

いただいたのは六年位前だったのだけれど

もったいなくて大事にしてて呑まずにいたの

f0221648_10294704.jpg

芳醇オイシイ!



[PR]
by otogiyomi | 2015-03-14 10:40 | おまけ

ひーよひよ

なんかチョウダイ!なんかチョウダイ!と

ひよどりが鳴く
f0221648_11075744.jpg
バードテーブルに米と豆をおくと

これは僕のだ!ひーよひよ!と鳴いている




[PR]
by otogiyomi | 2015-02-27 11:16 | おまけ

「花咲く野辺に日は落ちて」再演

江別の灯台ドラマシアターどもⅣの

劇団ドラマシアターども

昨年11月に上演されたどもさん四年振りの新作

『花咲く野辺に日は落ちて』

f0221648_10395459.jpg

連日満員御礼だったこのお芝居

明日明後日再演デス

ばば漫才でおなじみ「むくどり姉妹」のがま&かっしー

f0221648_21020287.jpg
このお二人、まるさんの理想の女性デス

こんな風に年を重ねて還暦をむかえたいナー


すてきな二人の魂を

どもさんの思想を

どなたさまにも

目ん玉ぴかぴかにしてご覧いただきたい

若手劇団員も輝いています



2月7日(土)開演14:00~ 19:00~
2月8日(日)開演13:00~(手話通訳あり)17:00~前売り2,000円 当日(300円up)
学生・高校生1,000円 中学生以下500円

ドラマシアターどもⅣ
北海道江別市2条2丁目7-1
電話 011-384-4011
http://dorama-domo.com/



[PR]
by otogiyomi | 2015-02-06 21:12 | おまけ

土に暮らすかたち

f0221648_12075800.jpg
数年前にしろさんが描いた「土に暮らすかたち」という絵

「スロウ」という雑誌に掲載するためにしろさんが描きおろした絵

ここに描かれたのは自分達の目指す暮らし

自給と循環、動物たちや植物たちとの共生を心がけた暮らし

人間らしい豊かな暮らし、丁寧な暮らし


現代においてはなかなか難しい部分もあるのだけれど

出来ることからちょっとでも・・・と「土に暮らすかたち」を心に暮らす



人とのかかわりあいも

豊かに丁寧でありたいなーと思ってはじめた

「しろまる通信」的フリーペーパーがある

f0221648_12053712.jpg
これまた「土に暮らすかたち」と題して

昨年秋からゆるゆるとひと月ごとくらいで

日々の暮らしとおとぎよみの案内など

しろさんの挿絵と手書き文字で

「逢えた方に直接手渡し」する(またはお手紙に同封する)

そして「インターネットを介さずに・・・」をテーマにお届けしてマス



「土に暮らすかたち」という名前が長いので

まるさんが「つちくら」と略して

「そろそろ次号の“つちくら”描きませんか?」としろさんに言うと

「略さないでください!」と叱られる




あら、読んでみたい、という物好きなお方がいらしたら

「つちくらチョウダイ」と

お声かけてくださいねー

バックナンバーもアリマスヨ















[PR]
by otogiyomi | 2015-02-05 12:36 | おまけ

鬼の日

今朝はマイナス17度!

なにもかも凍りついていた

まるさんちのお茶の間の温度計もマイナス6度くらいダッター

水道が破裂寸前でありました

わおわおー




さてさて昨日は節分

鬼の日デシタ!
f0221648_09113651.jpg
節分と関係あるのかないのか

「インドの青鬼」という麦酒があんのねー

ん?インドに赤鬼さんはいないのかね??とおもいつつ

厨房立ち呑み

苦くて美味ダッタ



みんなのお家にも鬼さん来ましたか?

豆まきしましたか?

豆!といえばまるさんの大好物!


先日はこんなすてきな贈り物がとどきました!

f0221648_09111557.jpg
わー!わー!まるで宝石箱!

キラキラ光るカラフルお豆さんがぎっしり!

一粒一粒味わいつくして

だいじにだいじにいただきますヨー


ありがとう!ありがとう!ありがとう!









[PR]
by otogiyomi | 2015-02-04 09:29 | おまけ

しろまるさんちの味噌仕込み

寒入りて味噌仕込み

昔から「赤子泣いても味噌仕込め」というほど

味噌作りはダイジだそうで・・・

いやいや、赤ちゃん泣きやんでからにしましょうね




例年毎冬、吹雪の中を加工施設まで出向いて

地域の農家のお母さんたちに

おんぶにだっこで作っていた手作り味噌

麹作りも機械で保温して作り

回転釜(大鍋)で大量の大豆を一気に煮て

煮た大豆も電動のミンチャーでつぶして

らくちん味噌作り



けれど今年はようやく自力で作ることができたのだー

(とはいっても麹は自作ではアリマセン)
f0221648_18305367.jpg
「煮大豆が落ちてこないかなー」とスタンバイしている愛犬あすぱら君↑


機械の体にならないように機械に頼らず

大豆は何回かに分けて薪ストーブに煮てもらい

全部手作業でツブシタよー

f0221648_18132837.jpg
お芋をつぶすポテトマッシャー↑よりも・・・
f0221648_18135258.jpg
すり鉢&すりこぎがいい感じ



タイヘンな重労働ではあるのですが

味噌にこんな手間隙をかけられる暮らしに

感謝の気持ちがあふれて幸せ時間



いつか麹も手作りしたいねぇ


しろまる味噌が食べたい人は

あそびにオイデー

完成は一年後ですけれども!









[PR]
by otogiyomi | 2015-02-02 19:00 | おまけ

冬眠一家

「ふなっしー」というのが町を賑わしているというのは

なんとなく知ってはいたのだけれど

なんと「梨」のキャラクターだったのね

すっかり「鮒」のキャラクターだと思いこんでいた者です





さてしろまるさんちは雪の中

f0221648_11325244.jpg
白くてキレイだよ

あそびにおいでー

愛犬あすぱら君も雪原を泳いだり

うさぎのように飛んだりしてたのしんでます

f0221648_11320959.jpg



きのうの晩御飯

ひさしぶりにしろさんがオーブン料理をつくるとのこと

でも電気オーブンつかわずに薪ストーブ料理だった

バゲットも少しあったので

まるさんは最近マイブームの黒豆のディップをつくりました
f0221648_11323654.jpg
「めずらしく洋食ねー、ゴチソウ♪ゴチソウ♪」と言ってみて

「あら、”洋食”ってなんだか今となっては懐かしい響きね・・・」と思ったり

そして「洋食が”ゴチソウ”ってのもなんだか昭和な感覚ね・・・」と思ったり


冬眠中でも家族そろって「洋食のゴチソウ」をいただけることに

深く深く感謝した夜でした






[PR]
by otogiyomi | 2015-01-19 11:49 | おまけ

あたらしい年

2015年・・・

ドラえもんとともだちになって

鉄腕アトムも活躍しているという

とんでもないハイテクノロジーな「未来」な感じを

イメージしていた2000年以降ですが

時は経て21世紀もどんどん進みますね

ちかごろでは時間の感覚も深く思えば

なんだか不思議な世界に思考が浮遊してしまいます


然し乍!

まるさんはスバラシイ年末年始を過ごしていますよ

ドラマシアターどもでお餅つきと忘年会

f0221648_13161183.jpg
f0221648_13165241.jpg




なかよしの家族が来てくれての大晦日は

爆笑ふくわらい大会
f0221648_13102799.jpg
f0221648_13282838.jpg



夜も更けてカウントダウン直前

なかよし家族はカーテン越しに

影絵FURUSATOのパロディを上映してくれました(笑)
f0221648_13095316.jpg
わははは

わははは

と大笑いで新しい年がやってきた

f0221648_13081241.jpg





すっきりとした青空の元旦を迎え

さらになかよし家族がいっぱい来てくれた



庭には「しろまるスノーパーク」が設営されて

みんなでスキーにソリに腹スベリの雪あそび大会

みんなみんなで

あったかいあったかい元日





ことしもみんなでひとつ

わたしはあなた

きみはぼく

そんなきもちを深く感じられる一年になったらいいなーとおもいます

どうぞどうぞよろしくおねがいします
















[PR]
by otogiyomi | 2015-01-02 13:50 | おまけ

嵐何処へ夕空に問う

冬の嵐、猛吹雪、暴風雪、雪崩、落雪、吹き溜まり、最大風速50メートル・・・

猛烈な冬将軍居座る・・・

などなど兎にも角にも、いろんなおどし文句を連ねられ

数日の籠城準備をして冬篭りスタイル・・・だったのだけれど、アレレ??

うーん、ちょっとは吹いたけどさ、ちょっとは降ったけどさ

まーおだやかなお空です




版画を彫るのに夢中になっていたら

いつの間にか暮れていて

はっと顔をあげると窓の向こうに夕焼け

f0221648_16151117.jpg
大雪に見舞われている皆さん

どうかどうかお気をつけて

大雪吹雪の日はお家に居ましょう

無理して外へでないこと

f0221648_16152876.jpg
年の暮れ、忙しいのは気のせいかもしれません

うくく

ゆっくりゆったり参りませう






[PR]
by otogiyomi | 2014-12-18 16:22 | おまけ

花咲く野辺に日は落ちて

f0221648_10395459.jpg

江別の灯台「ドラマシアターども」の芝居がはじまる

どもさん(安念智康氏)の作・演出の芝居に触れられること

三年前に初めてお会いしたころから

ずっと心待ちにしてました

どもさん生きていてくれてありがとう!



実は先日「通し稽古」を一度拝見させてもらいました

どうかどうか、五回の公演のすべて

お席が無駄なく満席になって

ひとりでも多くの方に感じてもらいたい、と思ったのでした





以下ドラマシアターども期待の新人女優からいただいたご案内をご紹介


劇団ドラマシアターども新作公演
「花咲く野辺に日は落ちて」
作 安念智康 演出 ども

~あらすじ~
下北半島にある霊場恐山にある宇曽利湖にやってきた
見ず知らずのお婆ちゃん、凸凹だけど気の合う二人の会話から見えてくる現代の日本。
人生とは何かを考えさせられます。不死鳥の如く復活してきたどもさんの最新作ども名物のババ漫才むくどり姉妹のガマ&カッシーが本気の演技を魅せます。三人合わせて190才若手も魑魅魍魎で飛び交います。

【日時】開演11月7日/20時~、8日/14時~(手話通訳有り)19時~、9日/13時~17時~(開場30分前/上演時間約100分)
大人2000円・学生1000円・中学生以下500円(当日300円up)電話予約受付有り

お問い合わせはドラマシアターども電話011-384-4011まで





[PR]
by otogiyomi | 2014-11-07 10:56 | おまけ


語り・音楽・影絵・人形劇などの「しろまるさんのおとぎよみ」のこと。愛犬あすぱら君との「土に暮らすかたち」などの徒然も。


by まるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
おしらせ
第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本
しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽
しろまる作品/版画・絵・影絵
あすぱら君/犬
おまけ

最新の記事

ブログ家出
at 2017-01-05 15:10
FURUSATOまであと一週間!
at 2016-10-29 20:35
FURUSATO 2016
at 2016-09-27 16:35
もりのすみかでおとぎよみ
at 2016-09-24 19:40
しろまるさんのおとぎよみin..
at 2016-09-22 17:52

画像一覧

ブックマーク

木を植えよう

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン