カテゴリ:しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽( 57 )

FURUSATO☆アルバムと♪種まきダンス♪

先日のFURUSATO

すばらしいカメラマンに撮っていただいてました

↓くりっく!くりっく!↓

【追加!!】もうひとつ!OK☆劇場『FURUSATO』写真集
OK☆劇場『FURUSATO』写真集


写真って撮る方が撮るとすごいナー

すてきなのいっぱいありがとうございました!




そうそう・・・今更ながらはずかしいのだけれど

FURUSATOエンディングに会場のみんなと踊った

種まきダンスの練習用動画も全世界に公開してたのデシタ

まるさん背中シャツだらしないね

てへへへ

♪種まきダンス♪

[PR]
by otogiyomi | 2014-09-20 10:31 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

OK☆劇場のしろまるさんのおとぎよみ

2014年の大催事!ビッグイベント!のおしらせ

チーム☆OKの主催で今年もステージがあります

昨年はこどもたちが主役のハートフルな舞台

今年はしろまるさんのモーレツ本気舞台

演目は書き下ろしの初演『FURUSATO』(フルサト)

みなさんに思い思いのフルサトを感じていただけたらと思います


f0221648_10361921.jpg
f0221648_10364867.jpg
参加無料ですがお申し込み制です

すでに予約は100名を超えているそう・・・!

定員があるのでお誘いあわせてどうぞお早めに申し込んでくださいませ

詳細とお申し込み方法などはこちらで↓

チーム☆OKのOK☆劇場
http://teamokjapan.com/news/info/8234/





[PR]
by otogiyomi | 2014-08-02 10:57 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

ラ・フォルケッタのキャンドルナイト

夏至の夜のキャンドルナイトでのおとぎよみも

もう6回目を迎えた

2011年のキャンドルナイトからはじめた

チャリティバザーも恒例となった

f0221648_19363088.jpg
f0221648_19360727.jpg


311で被災し北海道に避難していらした方達へ

自らの道を生き抜いてきた方達へ

北海道にいる者たちが出来ること

たいせつなことを共感しあいその道をともに歩むこと



f0221648_19351346.jpg

さて2014年のろうそくの明かりのなかのおとぎよみは

シンプルな朗読とピアノでの『神様2011』(川上弘美著)



これまでの価値観のすべてがひっくりかえってしまった3.11後の世界で

現代の小説家はいったいどんな表現をしているのだろうかと

図書館の本棚を閲してふとみつけた一冊が『神様2011』だった



311前に読んでいた『神様』はゆるゆると

こころにあたたかいものが流し込まれるような物語


『神様2011』は同じように

「くまに誘われて散歩に出る。」とはじまる物語なのだけれど

311後の『神様2011』は放射能の中にある

あまりにも淡々と放射能のある日常ががそこにある

なにかほどけないものにぐっと臓物を鷲掴みにされるような物語だった

f0221648_19344223.jpg


f0221648_19342011.jpg








[PR]
by otogiyomi | 2014-06-25 20:20 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

つくるみ劇場でのおとぎよみ

あたま・眼球・咽喉・あばら骨・背骨・・・が同時に痛み

且つ体温は37度5分から39度5分の間を彷徨う

目鼻口等の粘膜はコントロール不能でかぴかぴ

一日一食分の饂飩を一本ずつすすり

昼は一睡も眠られぬまま布団に横たえている・・・

生きた屍いわばゾンビ状態の6日間を経て

本日なんとか人間らしい体温と

人並みの生活を取り戻しました


発熱しはじめた日・・・

これは自らの自然治癒力を高める好い機会とばかりに

病院へ行くということもせず

解熱薬などの薬は一切服さずになんとか

自力で克服いたしましたが・・・

方々に多大なるご迷惑をおかけしたことは

こうべ垂れまくり地面に埋まらんという深い反省を頻りに・・・

ごめんなさーい

まるさんはげんきになったよー





さて報告がおそくなりましたが

去る春分の日「つくるみ劇場」での

スペッシャル!なおとぎよみがありました

『おばばとしろまるさんのおとぎよみ』


f0221648_19105268.jpg
おばばとしおり&なぎとしろまるさんの夢の共演☆
f0221648_19115255.jpg
しおり&なぎはフラが得意なのだけれど

しろさんのバンブーサックスが奏でるアイリッシュに

見事な雪の精の踊りを表現してくれました

自分たちでどんな「雪」を踊るのか

いっぱい研究してくれたみたい

それはもう美しく目映く頼もしい「雪」でした

f0221648_19120749.jpg
おとぎよみのあと

しおり&なぎに客席にいるおばばを迎えにいってもらうと

おばばは感動の涙で言葉をつまらせていらっしゃいました



まるさんにとっては難しい「雪」でしたが

まるさんが朗読を

shiroさんが音楽を

しおり&なぎが踊りを

それぞれが自立した「雪」を自己表現し

ひとつの舞台を完結させることができた

稀有な舞台であったとおもいます


ともかくも一緒に舞台にたってくれた

おばばとしおり&なぎにこころから感謝

滝上町からきてくれたおばばは

OK合唱団といっしょにいのちのことりも歌ってくれました

さらに打ち上げパーティでも手話付のお歌も歌ってくれました

翌日は札幌で遊んでもう一泊されて帰途につかれたとか!

とにかくお元気でウレシイ



つくるみ劇場の写真はチーム☆OKホームページに掲載してくれています

カメラマンはおなじみごろんごろんさん

ナイスショットな写真がいっぱい↓

OK☆合唱団が熱唱しました!~脱原発芸術祭・つくるみ劇場~



おとぎよみのすてきな写真も

ごろんごろんさんが特別すてきにとってくれました

ありがとう!







[PR]
by otogiyomi | 2014-03-31 20:32 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

しろまる的かさじぞう

春 私は種を撒く 
春 私はいっせいに芽吹くあたらしい季節に震えながら歓喜する 

夏 私は雨乞いをする 
夏 私は眩い白としめやかにひろがる黒のあらわす自由に救われ感銘する

秋 私は薪を割る 
秋 私はちいさなひとつひとつの命の表現と本当の宝物に出逢い感動する

冬 私は笠を編む
冬 私は静かに笠を編む


―土と語り 空を見上げ 風を撫ぜるいとなみは 
       清らかにゆかしく心やさしい 血の流るること―



かさじぞう

美しい里山にそっと暮らす二人があった
師走晦日 しんと寒くも穏やかなるこの日を迎えて
うつろい過ぎ去ったそれぞれの季節に在った天地(あめつち)を尊ぶ
けれどもつましい家には大晦日というのに米の一粒もない
あたらしい朝にお供えする酒も餅もない
あるのはほんのすこしばかりの漬け菜っこと
今しがた編みあがった五つの笠

「然らば今日は町へ行き、私のこさえたこの笠を酒と餅にかえて参ろう」

「今夜は吹雪のお空です 
なにとぞお気をつけていってらっしゃいまし あったかい火ぃ焚いて待っとります」


ちらりちらりと雪吹きさらす野原をゆけば、地蔵様のそっと佇むところ

「地蔵様 野中の六地蔵様や ちょっと行って参ります 
帰り道にはきっと酒と餅を御供え申しますぞ」


里山をおりると町は大歳の市の賑わいをもって
正月を迎える準備をする人々の雪踏む音の重なり合う 

「笠やでござい 笠やでござい 笠や、笠や、笠はいらんかな」

けれども笠はひとつも売れない 年暮れに笠をほしがる者はいない

「笠やでござい 笠やでござい 笠や、笠や、笠はいらんかな」

日も暮れて雪はいよいよ降りしきる




あきらめてとんぼりとんぼりの帰り道 雪風舞う野っ原をゆけば そっと佇む地蔵様

「地蔵様 野中の地蔵様や 
これはさぞかし寒かろう 雪こさ埋もれてござらっしゃる 
どんなにかつめたかろう 鼻からつららを垂らしておられる 
地蔵様や 酒も餅も手にはいらずになんのお供えもありません
せめて 頭の雪をはらい顔の雪をはらい肩の雪をはらい
背中の雪もみんな払い落としてあげましょう」 


雪はぼんぼん 雪はぼんぼん 

「そう 六地蔵様この笠をかぶせもうしましょう
ひとつかぶりなさってください
ふたつかぶりなさってください
みっつかぶりなさってください
よっつかぶりなさってください
いつつかぶりなさってください
むっつ・・・ほ  ひとつ足らんの
致し方なし私のかむっていたこのつぎはぎの古手ぬぐいで
どうか勘弁なさってください
さてこれで大丈夫 
地蔵様どうかお達者でよいお年をお迎えください」


雪はぼんぼん 雪はぼんぼん

「さぁさぁよくおかえりしました 火ぃさあたってくださいな 
きっと地蔵様も喜ばれたこと 本当にいい夜です
今年もなんにもないけれど、二人達者でそれがなにより
笠こかむった地蔵様を思えば 心持ちもあったかい」


そうして二人 漬け菜っこかみかみ白湯こを飲んで、この一年の奇跡の物語を語り合い
そうして二人 あたらしく来る年を平らな心で迎えましょうと眠ります

雪はぼんぼん  雪はぼんぼん

つめたく白んだ冬空に雪降る音の微かに響く丑三つ時
遠く遠くのむこうから、きこえてくる きこえてくる

しゃんがらん しゃんがらん しゃんがらんりん 

雪はぼんぼん 雪はぼんぼん

よういさ よういさ よういさなー しゃんがらりん しゃんがらりん
じょいやさ じょいやさ じょいやらさ しゃんがらりん しゃんがらりん
えいこらしゃーのさー
地蔵さ笠っこかぶせたやさしい笠やの家はどこじゃい

手ぬぐい地蔵様と笠地蔵様の歌の近づいてくる近づいてくる

よういさ よういさ よういさなー しゃんがらりん しゃんがらりん
じょいやさ じょいやさ じょいやらさ しゃんがらりん しゃんがらりん
えいこらしゃーのさー
地蔵さ手ぬぐいかぶせたやさしい笠やの家はどこじゃい

しゃんがらりん しゃんがらりん しゃんがらんりん

雪はぼんぼん

しゃんがらりん しゃんがらりん しゃんがらんりん

雪はぼんぼん

しゃんがらりん しゃんがらりん しゃんがらんりん
しゃんがらりん しゃんがらりん しゃんがらんりん

[PR]
by otogiyomi | 2014-01-01 13:05 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

かさじぞう

二日間にわたるども興行が盛会にて幕を閉じた

史上最高の観客数だったそう

50組の出演者100名以上にのぼる

表現者たちが舞台に自己を搾り出す



昨年とはまったく違った見え方で

おもしろかったなー



しろまるさんのおとぎよみは

かさじぞう

このかさじぞうをもたらせてくれた

ちいさなことり達が

肩寄せ合って観てくれていて幸せでした

しろまる的かさじぞうは

舞台に雪を降らせることができたみたい

舞台はふしぎな魔法のようです


二日間のども興行の司会をつとめた

どもの演出家どもさんにお褒めいただき縮み上がりましたが

来年あたりから辛口コメントになるだろうと(笑)

今は素直にありがたくお言葉をいただいておくことにするのです



しろまるさんの舞台がおわって

数時間もたたぬうちに

おなじく興行出演者の御念珠やさんが

2L判の写真をくださった
f0221648_126370.jpg


とてもうれしかった
[PR]
by otogiyomi | 2013-12-10 12:29 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

モチモチの木

数日前のこと

チーム☆OK主催のイベントで

「しろまるさんのおとぎよみ」

11月にぴったりの大好きなおはなし

『モチモチの木』をshiroさんの音と明かり

そしてまるさんの影絵で語りました

f0221648_19354347.jpg


初演は近郊の小学校のサマースクールでした

2年前だったのねー

そのときも311後でしたが

『モチモチの木』を今とはまったく違う見方をしていたなぁと思います

このたびは最後のじさまの言葉にえらく心震えました


おまえは、山のかみさまの まつりを みたんだ。
モチモチの木には ひがついたんだ。
おまえは ひとりで よみちを いしゃさまよびにいけるほど
ゆうきのある こどもだったんだからな。
じぶんで じぶんを よわむしだなんて おもうな。
にんげん、やさしささえあれば、やらなきゃならねえことは、きっと やるもんだ。
それをみて たにんが びっくらするわけよ。ハハハ

[PR]
by otogiyomi | 2013-11-13 19:49 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

サンキュウオッサン

二日間の「おはなしいっぱい」がおわりました

この一ヶ月まるさんは

オッサンとともに生きていた・・・!

f0221648_15113053.jpg


ありがとうオッサン

ありがとう長さん

観てくれた皆さんありがとう







いっぱいのおとな達が

こども達のために本当に一生懸命である

ということが・・・なぜかしら

救われるような心持となるのです
f0221648_1543198.jpg

[PR]
by otogiyomi | 2013-03-28 15:19 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

つくるみ劇場の舞台

春分の日の昨日

『えべつ脱原発芸術祭2013つくるみ劇場』にて

しろまるさんのおとぎよみ「みみずのオッサン」を発表しました

本番直前の幕袖からの景色
f0221648_14431842.jpg


14組の出演者のなか一番目の演目だったにもかかわらず

お客さんいっぱい
f0221648_14432536.jpg


うれしかったなー


ぽんとだしてぽんとかえってくる

舞台というのは

そういう魅力がある


皆さんていねいに観てくださった

ありがとうございました
[PR]
by otogiyomi | 2013-03-21 14:54 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽

いただきました

さっそく写真をいただいたのでお披露目

f0221648_11401179.jpg


まるさんは語りと絵本をめくる係り

それとレインスティックもちょっとだけ

しろさんはピアノとベルと

ジャンベとカリンバ


f0221648_1214599.jpg


冬景色のなかの「ドラマシアターどもⅣ」で・・・
[PR]
by otogiyomi | 2012-12-13 11:43 | しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽


語り・音楽・影絵・人形劇などの「しろまるさんのおとぎよみ」のこと。愛犬あすぱら君との「土に暮らすかたち」などの徒然も。


by まるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
おしらせ
第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本
しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽
しろまる作品/版画・絵・影絵
あすぱら君/犬
おまけ

最新の記事

ブログ家出
at 2017-01-05 15:10
FURUSATOまであと一週間!
at 2016-10-29 20:35
FURUSATO 2016
at 2016-09-27 16:35
もりのすみかでおとぎよみ
at 2016-09-24 19:40
しろまるさんのおとぎよみin..
at 2016-09-22 17:52

画像一覧

ブックマーク

木を植えよう

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン