カテゴリ:第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本( 76 )

6月6日のおはなし会おとぎよみ

6月のおはなし会の報告をしてなかったー

第一木曜日の6月6日

ちいさな子がいっぱいでした

この図書館のおはなし会の

他の日を担当している先生方も

観にきてくれてうれしかったです

6月といえば梅雨

北海道はカラッとしてますので

晴れてても大好きなながぐつをはいている

女の子のお話をひとつ読みました

たぬきもイカもおばけながぐつも

みんなステキなながぐつをはいて

お天道様のもとげんきにあるきます

紙芝居 ながぐつながぐつ紙芝居 ながぐつながぐつ
作:内田 麟太郎 / 絵:長谷川 義史出版社:童心社絵本ナビ


もうひとつの紙芝居は「これなんだろう」

(この紙芝居の紹介がインターネット上で見つからないのはなんでだろう??)

動物園にいるカメラをもった男の子

カメラのレンズをのぞいてみると

見えるもの・・・これなんだろう??

みんなであてっこしました

ヒョウとライオンとトラの違いがムズカシイよね

f0221648_1031297.jpg


おりがみ工作はカメラつながりで

「パッチリ」と音が鳴る「ぱっちりカメラ」

この日はメズラシイことに

まるさんがおりがみ先生

おりがみや工作は

自分で作るのはとっても楽しいけれど

教えるのってムズカシイ

でも器用なお母さんたちに助けられて

みんなカッコイイ

ぱっちりカメラができました

首からさげられるように紐もつけたよ

f0221648_933351.jpg



図書館おとぎよみ恒例となりつつあるまるさんの魔法も御披露目

なんとお水をおいしいジュースにしてしまう

ふしぎな魔法

うひひひ

ジュースがのみたくなったら

まるさんが魔法をかけてあげますよー
[PR]
by otogiyomi | 2013-06-18 10:13 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

2013年5月19日のおとぎよみ

いもいもデーの5月のおとぎよみ

たくさんの参加者でした

はじめての方もいっぱい



みんな一生懸命いもを植えて

ふかふか畑をかけっこして

かっこいいメダルをもらいました


f0221648_13235266.jpg

まるさんのおとぎよみもいものお話

そしてスペシャルいもキングクイズをやりました

全8問のいもクイズ

見事優勝のいもキングにはいも王冠をプレゼントしましたよ

そして集めてもらっいるシールも限定いもシールで

いもいも尽くしの5月のおとぎよみ


いも植えやいもクイズの写真が今手元にないので

お見せできなくて残念

あとから写真紹介します







___________________________________

いもころがし
紙芝居 いもころがし紙芝居 いもころがし
作:川崎 大治 / 絵:前川かずお出版社:童心社絵本ナビ



 あらすじ


鼻の悪いおしょうさんが、三人の小僧をつれて、修行の集まりに出かけました。
何でもワシのやる通りにせよとおしょうさんは言うもんだから
小僧さんたちはなんでもかんでも和尚さんのするとおりに。
箸をもったら箸をもって、ご飯茶碗を持ったらご飯茶碗を持つ。
うっかり箸からつるっと芋をころがしたら、小僧さんもそろって芋をころがします。


* * * * * * * * * * * * *

いもはいもでもこれはきっとサトイモのことだろうなー。
北海道ではいもといえばジャガイモなのだけど
本州では違うのでしょね。九州ならサツマイモとか??

さてこの紙芝居はもう40年以上前が初版です。
おもしろいお話だよねぃ。こういうの、だいすきです。


___________________________________
[PR]
by otogiyomi | 2013-05-22 13:26 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

5月2日のおはなし会おとぎよみ

黄金週間ですなー。

お庭をながめているとそわそわする季節

きのうはつくしとスギナを摘んできました



さて今日は図書館でおとぎよみ

おとなとこども22名が来てくれました

はじめて会う方もいてウレシカッタなー

また会いましょね



今日はコレをよみました↓
大きな大きな絵本 あかまるちゃんとくろまるちゃん大きな大きな絵本 あかまるちゃんとくろまるちゃん
作:上野 与志 / 絵:村松 カツ出版社:ひさかたチャイルド/チャイルド本社絵本ナビ



あかまるちゃんとくろまるちゃんは

まるさんの親戚です

まるだけに



ヘンシンが得意なあかまるちゃんとくろまるちゃんの

ヘンシンごっこがくりひろげられて

たのしい絵本

まるさんの切り紙やら

なぞなぞやら絵描き歌やら

魔法やらも飛び出しました


さて今日の目玉はまるさん自作の

タヌキの絵描き歌だったのですが

ローカルなミュージックの替え歌絵描き歌を

夜なべして作りました

ところがローカルが共有できず

ずっこけたまるさんでした

うくく

元のお歌はこれですよ↓
狸小路ソング

[PR]
by otogiyomi | 2013-05-02 22:10 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(1)

2013年4月21日のおとぎよみ

昨日4月の第3サンデーのおとぎよみ

げんきいっぱい16名のこどもたち

おとなは10名くらいだったかな

はじめての人

おひさしぶりの人

いつも来てくれる人

みんなつめたい春風にのって

きてくれました




ひとつめのお話は

『おひさまときたかぜ』

有名なイソップ童話ですが

おとぎよみの『おひさまときたかぜ』は

おひさまにマントを脱がされる旅人が

只者ではありませんでしたね



もうひとつのお話は

(これは↓絵本だけれど紙芝居バージョンで)『11ぴきのねこ』
11ぴきのねこ11ぴきのねこ
作:馬場 のぼる出版社:こぐま社絵本ナビ


なんだかとてもなつかしいとおもったら

初版はなんと1967年

まるさんの生まれる前から

こんなたのしいお話があったのですねー

オチがサイコウ

11ぴきのねこはシリーズでいろいろあるそうです






___________________________________

おりがみ工作あそび
季節感のないお話をくりだす「まるさんのおとぎよみ」ですが
おちがみ工作遊びは毎度季節感たっぷり
f0221648_1858783.jpg

カブトとコイノボリを折りました
あとすっごく飛ぶ紙ヒコーキとかも・・・


あとね最後のおたのしみのおやつタイム

最近まるさんの「てづくりおやつ」が定番ですが

今月は「さんかくビスケット」

f0221648_191811.jpg


材料はこれです(誤字脱字のなぐり書きでシツレイ)

f0221648_1912790.jpg


混ぜて焼くだけのかんたんビスケットでした

オソマツ!
[PR]
by otogiyomi | 2013-04-22 19:04 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

2013年4月4日のおとぎよみ

ゆきどけの道端から

福寿草が笑いかけている

f0221648_1465441.jpg



昨日は情報図書館での初「おはなし会」おとぎよみでした

春休みとのこともあり

30名もの観客が集まってくれました

いえいいえい

演目はこの三つ・・・





まずは新年度で進級するみんなと
まるさんのおとぎよみ初おはなし会を祝って
おめでたいこのお方に登場してもらいました
かがくいひろしの大型絵本1 だるまさんがかがくいひろしの大型絵本1 だるまさんが
作・絵:かがくい ひろし出版社:ブロンズ新社絵本ナビ



春といえばカエルさん
兄弟思いの優しいおたまじゃくしのおはなし
大きな大きな絵本 999ひきの きょうだい(チャイルド本社刊)大きな大きな絵本 999ひきの きょうだい(チャイルド本社刊)
作:木村 研 / 絵:村上 康成出版社:ひさかたチャイルド/チャイルド本社絵本ナビ



そしてまるさんの大好きな田島征三さんの絵のおおきな紙芝居
大型紙しばい  あひるのおうさま大型紙しばい あひるのおうさま
絵:田島 征三 / 脚本:堀尾 青史出版社:童心社絵本ナビ



絵本語りのほかにも

まるさんの魔法を初披露したり

夜なべして作ったオリジナルの絵描き歌を披露したり

f0221648_14235658.jpg


盛りだくさんの一時間

楽しんでいただけたかなー

まるさんはとってもたのしかったー

来月は5月2日(木)ですよー

f0221648_14241419.jpg

[PR]
by otogiyomi | 2013-04-05 14:26 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

次のオッサン

つくるみ劇場が閉幕して束の間

次の舞台へ向けて

鼻息の荒いまるさんです

こんどは一人でコンパクトに・・・

卓上ですべて拵えることのできる

まるさんのベストサイズです

3月28日(木)「第16回おはなしいっぱい」
10:30開演
『影絵語りまるさんのおとぎよみ(みみずのオッサン)』
処:江別情報図書館 北海道江別市野幌末広町7 
電話011-384-0202(参加無料)



ちなみに

3月27日同時刻からも「おはなしいっぱい」はありますよー

パネルシアターに腹話術にお芝居に人形劇・・・と

たのしい二日間

まるさんは両日とも居ります

遊びにきてください
[PR]
by otogiyomi | 2013-03-23 19:26 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

2013年1月20日のおとぎよみ

一月のおとぎよみを紹介せずに

二月になっちゃうとこだった

アブナイアブナイ;;

なんとか吹雪も回避して開催できました新春おとぎよみ


みんなは学校が始まったりして

きりっとしたお顔でやってきましたが

「正月」って「一月」のことなんだよーと

いつまでも正月気分のまるさん

お正月のおはなしをよみました


___________________________________

としがみさまとおもち
紙芝居 としがみさまとおもち紙芝居 としがみさまとおもち
作:小野 和子 / 絵:西村 達馬出版社:教育画劇絵本ナビ



お正月のお餅とお年玉の由来ってこんなんだったのです。


* * * * * * * * * * * * *
 ザ・ニッポンの正月。
餅を食べて、お年玉もらって
元気に一年がはじまるのです。
お餅つきしたいなぁ。


___________________________________

かみしばいタイトル

紙芝居 かさじぞう紙芝居 かさじぞう
作:松谷 みよ子 / 絵:まつやまふみお出版社:童心社絵本ナビ


貧乏なじいさまとばあさまがいました。
大みそかというのに、年を越すための餅もなく
じいさまは町へ、ばあさまの織った布を売りに行きました。
けれども布を買ってくる人はいません。
やはり笠が売れないで残っていた笠売りの笠5つと、
布を取り替えて家路につきます。

家に向かって歩いていると、
雪の中に立っている六地蔵様を見つけます。
じいさまは、お地蔵さまが寒かろうと
持っていた笠をお地蔵様に被せます。
しかし笠は5つしかありません。
じいさまは自分の被っていた古手ぬぐいを
「これでかんべんしてくんろ・・・」と最後の地蔵様にかぶせて家に帰りました。

訳を話すとばあさまは「それはいいことをしなさった、お地蔵様もうれしかったでしょう」と
少しも怒らずにいいました。
じいさまとばあさまは、葉っぱの漬け物をかじり
お湯を飲んで、それでも楽しく過ごして床に就きました。

その夜、不思議な掛け声が近づいてくる物音に目を覚まします。
掛け声は次第に大きく近づいてくるようです。
そしてついに家の前でどっしーんと大きな音がしました。
びっくりしたじいさまとばあさま、戸を開けてみると
大俵の中から、お餅やら肴やら、着物やら大判小判やらがいっぱいあってまたびっくり・・・。




* * * * * * * * * * * * *

去年の1月も読みました、「かさじぞう」
名作は何度も語り継がれるのである。
おじいさんもおばあさんも笠売りのじいさまも
お地蔵さまも・・・みんな優しい。


___________________________________

おりがみ工作あそび

今月は写真撮り忘れちゃいましたが、会場で開催される「おやこ展」に出品すべく、
ワインコルクを使った手作り額縁と絵の具の吹き絵でお絵かきしましたよー。
[PR]
by otogiyomi | 2013-01-31 12:23 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

2012年12月16日のおとぎよみ

今年さいごのおとぎよみ

雪深く師走の気忙しいなかを

帽子に襟巻き手袋で

もこもこゆきんこみたいな

みんなが集まってくれました

うれしかったです



さて会場のフォルケッタはクリスマス飾りでキラキラ

サンタ帽子でしゃんしゃんしゃん♪と

浮かれて登場のまるさん

しかし演目はこちら・・・

___________________________________

へっこきよめ

脚本/香山美子
画/川端誠
f0221648_1543197.jpg

息子がもらったお嫁さんはとても働き者で
息子もばあさまも大喜び。
ところが嫁さんは日に日に元気がなくなっていきます。
ばあさまが心配してたずねると
「おら、へを我慢していて、苦しぐってぇ」という嫁さん。
「へくらい遠慮しないでしたらええよ」とばあさま。
ぶぶっぶぶぅ~~。
なんとお嫁さんのへでばあさまは吹っ飛んでいきました。
「こんなへをこく嫁とは暮らせない」とお嫁さんを里へ帰すことにしましたが・・・。


* * * * * * * * * * * * *
おならのお話しっておもしろいねぇ
ぶぶぶぶぶ~~っとやると
みんなにこにこしちゃうのはなんでかしらん
ここさいきんおなら話ばっかり読んでいるのでした。うぷぷぷ。



___________________________________

雪渡り


原作/宮沢賢治 脚本/川崎大治
画/若山憲
f0221648_15433251.jpg

「堅雪かんこ、しみ雪しんこ」雪がすっかり凍った夜、四郎とかん子が小さな雪沓をはいて、歌いながら歩いていくと、森の中から子狐の紺三郎が出てきて、歌に入ってきます。二人は、紺三郎と友達になり、狐小学校の幻燈会に招待されました。月のきれいな晩、森の木の枝に白い敷布がかけられ、いよいよ幻燈会が始まります・・・。


* * * * * * * * * * * * *

外は銀世界。美しい雪渡りのお話しはぴったりでした。
『雪渡り』のお話しはすこし難しかったけれど
みんながんばって最後まで聞いてくれましたね。
キックキックトントンがたのしかったです。


f0221648_15434747.jpg

___________________________________

おりがみ工作あそび
クリスマスツリーとお星さまとハート♡のモチーフをつなぎ合わせたオーナメントを作りました~
f0221648_15445310.jpg

クレヨンでお絵かきしてとってもかわいい作品ができました。
[PR]
by otogiyomi | 2012-12-17 15:58 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

2012年11月18日のおとぎよみ

ぱんぱかぱーん

f0221648_19113827.jpg


さんさんまるさんの三周年サンキュウスペシャルおとぎよみでございました

ところがお天気は吹雪・・・!

さみしいサンスペになるかとおもいきや

30人くらいいらしてたかな

わいわいにぎにぎとしてました

さてさてサンスペの一つ目のお話しは?!

___________________________________

ききみみずきん
紙芝居 ききみみずきん紙芝居 ききみみずきん絵本ナビ
正平が氏神様からもらった頭巾をかぶると、鳥の話がわかるようになりました。
村の長者の娘の大病の原因を鳥から聞いた正平は…。

* * * * * * * * * * * * *
「まるさんにっぽん昔話ききみみずきん」
赤頭巾ちゃんのまるさん、張り切って読みました。
スズメのミニ漫才つき。
特別出演しろさんのたて笛生演奏つき。
f0221648_19111992.jpg

それにしても、ききみみずきん・・・欲しー。





___________________________________

さつまいものばんにん

作/加藤美佳子
f0221648_19232824.jpg

 つるこさんはさつまいもの番人です。
さつまいもがおいしくおおきく育つように見守っています。
ある日いっぴきの虫がさつまいもから顔を出しました。
「虫さん、虫さん、食べてもいいけど皮だけ残してちょうだいな」
つるこさんは虫にお願いをしました。
そうしてつるこさんはさつまいもの中に住みはじめます。
いもほりまでもう少しというところです。
ざっざっざっぶひっ
ざっざっざっぶひっ
だれかがいもを掘ろうとしています・・・!
さて、さつまいもはおいしく育つのでしょうか。。。


* * * * * * * * * * * * *
10月のおとぎよみで読むはずだった「さつまいものばんにん」
延期して待ちに待った再演でした。
見所満載の絵にこども達が目をこらして見入っていましたよ。
この日は作者の加藤美佳子さんも来てくれて
さらには、ぽへぽへ農園のやきいも屋さんも行商にかけつけてくれましたので
最後にみんなで焼き芋を買って食べました。
美味しかったねぃ。
f0221648_19312854.jpg




___________________________________

工作あそび
落ち葉の貼り絵作りをしました。いろんな葉っぱの形をいかしておもしろい絵が出来ましたよー。
f0221648_19323088.jpg

f0221648_19324789.jpg

[PR]
by otogiyomi | 2012-11-22 19:38 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)

2012年10月21日のおとぎよみ

是迄

日記なぞ続いたためしが無く


夏休みの宿題の日記然り

何日間も以前の記憶を辿り悶絶し

「きょうはそうめんをたべました。おいしかったです。」

苦し紛れに大きな字で書く・・・

毎日こつこつがニガテ

故に

21日のおとぎよみの記事を31日に更新するということに必然為るのだ

うくく


10月のおとぎよみはこんなんでした↓

___________________________________大きな絵本はらぺこおおかみとぶたのまち大きな絵本はらぺこおおかみとぶたのまち絵本ナビ
はらぺこおおかみとぶたのまち
宮西 達也
 
おなかをすかせて、ふらふらのはらぺこおおかみ。ふと見ると、そこはぶたの町。喜んだはらぺこおおかみはがぶたの町でみたのは・・・おおかみラーメン おおかみぎょうざなどのおおかみのメニューがずらりと並んだレストランに、おおかみを捕まえる方法やおおかみのおいしい食べ方などの本がずらりと並ぶ本屋さん。これはたいへん、この町ではぶたがおおかみを食べるらしい!さぁ、はらぺこおおかみ、どうする?


* * * * * * * * * * * * *

ひとつは大型絵本のおもしろいお話を読みました。
いつもは悪役のおおかみだけれど
このお話ではおまぬけでちょっぴりかわいそうなおおかみでした。
ぶひぶひ。




___________________________________

やまんばと三まいのおふだ

福田岩緒/画 花井巴意/文 教育画劇

いたずら好きな小僧さん
秋になって栗拾いに山へいきたくてうずうずしています。
けれど山には恐ろしいやまんばが居るので
行ってはいけないと和尚さんに言われています。
それでもこっそり山へ行こうとする小僧さんに
仕方なく和尚さんは三枚のお札をもたせてくれました。
栗拾いに夢中になった小僧さん、気がつくとあたりはもうすっかり夜になってしまいました。
さて、小僧さんはやまんばに食べられてしまうのでしょうか?!


* * * * * * * * * * * * *

前編・後編のドラマチックかみしばい。
やまんば、こわいですねー。
日本の昔話といったら、やまんばとうわばみがコワイ代表ですね。
みんなの「こわいけどみたい」の顔を見るのがたのしくて
こわーい昔話読むの大好きです。いひひ。


___________________________________

工作あそび

ハロウィンのかぼちゃ「ジャック・オ・ランターン」さんをモチーフにしたキャンディいれを作りました。
工作担当ともさんのオリジナルですって。すごいねー。
f0221648_16545618.jpg

f0221648_16551584.jpg

[PR]
by otogiyomi | 2012-10-31 17:08 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本 | Trackback | Comments(0)


語り・音楽・影絵・人形劇などの「しろまるさんのおとぎよみ」のこと。愛犬あすぱら君との「土に暮らすかたち」などの徒然も。


by まるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
おしらせ
第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本
しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽
しろまる作品/版画・絵・影絵
あすぱら君/犬
おまけ

最新の記事

ブログ家出
at 2017-01-05 15:10
FURUSATOまであと一週間!
at 2016-10-29 20:35
FURUSATO 2016
at 2016-09-27 16:35
もりのすみかでおとぎよみ
at 2016-09-24 19:40
しろまるさんのおとぎよみin..
at 2016-09-22 17:52

画像一覧

最新のコメント

舞台はすべてこどもたちを..
by まる at 16:12
おめでとうございます!1..
by えほんまにあ(シータ) at 17:01
共感、うれしいです!たま..
by まる at 07:54
10周年、おめでとうござ..
by たまき at 07:05
ようこそ。はじめまして。..
by まる at 08:01

ブックマーク

木を植えよう

検索

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン