2009年11月6日のおとぎよみ

初回にもかかわらず15名のこども達と8名のおとなの方が集ってくださいました
演目はこちらの三作
f0221648_19444689.jpg



しりなりべら
日本民話かみしばい選:わらいばなしがいっぱい
監修/松谷みよ子
脚本/渋谷 勲
画/福田 庄助

 ぴ~ぴ~ぷ~ぷ~ぷっぺっぽ~
 おならの擬音がゆかいなおはなし
 しりなりべらはおしりをなでるとおならがぷ~ぷ~とまりません
 でも裏返してなでるとぴたりととまります
 ふしぎなへらでどんなことが起こるのか


* * * * * * * * * * * * *

おならのおはなしはこどももまるさんもだいすきなのでした


___________________________________

でっかいぞでっかいぞ
ともだちだいすき
脚本/内田 麟太郎
画/田島 征三

 栗の実を拾ったリスは土に栗を植えて三年後を楽しみにしています
 ウサギやサルがやってきて、今すぐに食べたほうがいいといわれますが
 さいごにおおきなクマがやってきて…なんとでっかい肥し(!)を施してくれます
 するとリスの植えた栗が…!



* * * * * * * * * * * * *


ああ、初回だというのにどうしてかシモのおはなしをふたつも選んでしまったのデシタ
でもこども達もすきだもんね


___________________________________


たこやたこざえもん
日本民話かみしばい選:なぞむかしがいっぱい
脚本/水谷 章三
画/藤田 勝治

 蛸屋のたこざえもん
 遠くの町に蛸売りに行くと立派な屋敷の前には「娘の婿を募集」の御札
 さっそくたこざえもんはそのお屋敷を訪ねてみます

 そこで自分の暮らしぶりは
 「家の中から朝日、夕日が見え、周りに千坪ある」という
 たこざえもんを父親も気に入り、嫁になると娘も承知したけれど
 たこざえもんは「あとで迎えに来る」と言ってあわてて帰りました

 ところがなかなか迎えに来ないので娘はたずねていきます

 ようやくたこざえもんを探し当てた娘
 けれども、たこざえもんの暮らしぶりといったら
 海辺の壁もないほったて小屋
 なるほど「家の中から朝日、夕日が見え」るハズ…
 周りにはタコを捕る壷がゴロゴロなるほど「千坪」はありそう

 それでも娘はたこざえもんの嫁になりました

 お化け屋敷と噂のある家を買ってつましい暮らしをはじめたふたりでしたが…


* * * * * * * * * * * * *


たこざえもんがたこ長者になるまでのおはなし
「蛸」というたけでなんだか底知れぬ「おかしみ」を感じてしまいます




___________________________________


おりがみあそびはレストランのマダム朋さんがみんなに丁寧に教えてくれます
この日は「パタパタ鳥」を作りました
出来上がったおりがみには目のシールを貼って表情をつけたり
カラフルなペンで模様をつけたり

また来月も来てくださいよ~
みんなパタパタ鳥とおやつをもらってパタパタ元気に帰っていきましたって
めでたしめでたし
[PR]
by otogiyomi | 2010-03-08 22:31 | 第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本


語り・音楽・影絵・人形劇などの「しろまるさんのおとぎよみ」のこと。愛犬あすぱら君との「土に暮らすかたち」などの徒然も。


by まるさん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

はじめまして
おしらせ
第3サンデーのおとぎよみ/紙芝居・絵本
しろまるさんのおとぎよみ/語り・音楽
しろまる作品/版画・絵・影絵
あすぱら君/犬
おまけ

最新の記事

ブログ家出
at 2017-01-05 15:10
FURUSATOまであと一週間!
at 2016-10-29 20:35
FURUSATO 2016
at 2016-09-27 16:35
もりのすみかでおとぎよみ
at 2016-09-24 19:40
しろまるさんのおとぎよみin..
at 2016-09-22 17:52

画像一覧

ブックマーク

木を植えよう

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

北海道
アート・デザイン